起業支援

サイトタイトル
法律の問題

こんな悩みをお持ちではありませんか?

okane_img01
  • 動物に関するビジネスを始めたいけど、何から手をつければ良いかわからない。。。
  • どうやって集客をしようか。。。
  • 国の支援など、何か受けれるものはあるのかな?

support

ビジネスを始めるために必要な手続きをまとめてサポート!

あなたのビジネスに最適な集客の方法をご提案!人脈の紹介も!

受給可能な補助金や助成金などもご提案!


c_bnr

主なサポートメニュー

最近では、起業するシニアが増えています。また、ペットビジネスを始める方も
増えており、開業・起業セミナーなども盛況のようです。
ペット販売、ブリーダー、ペットサロン、ホテル、シッターなどペット関連事業で
開業するためには、第一種動物取扱業の登録が必要となります。

当事務所では、動物取扱業の届出代行業務をはじめ、
開業のための資金調達のポイントとなる事業計画書・資金計画書の作成、
補助金申請のサポート業務などお客さまに寄り添いながら開業の準備をスムーズに行えるようお手伝いいたします。
お仕事でお忙しい方、遠方の方にはご相談の時間や場所等でも
柔軟に対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

メール相談(1往復無料)

『何をどういう相談してよいかわからない』『とりあえずトライアルで…….』という方に最適。

・3240円(税込/2回目以降、1回あたり)

面談による相談

初回相談は無料で行っています。2回目以降は、1時間あたり¥5,400をいただきます。
正式にご依頼をいただいた場合は、いただいた相談料は報酬に充当させていただきます。

動物取扱業登録申請の代行業務

事業所・業種(※)ごとに都道府県知事または政令市の長に登録申請をします。
事業所には1名以上の常勤の動物取扱責任者と重要事項の説明等を行う職員
(動物取扱責任者が兼ねてもよい)を配置しなければなりません。

一般的な登録申請書類には
●動物取扱業登録申請書
●動物愛護管理法第12条第1項第1号から第5号までに該当しないことを示す書類
●業務の実施の方法(販売業及び貸出業のみ)
●飼養施設の平面図
●飼養施設の付近の見取図(飼養施設の場所がわかる地図等)
●役員の氏名及び住所(申請者が法人の場合のみ提出)
●登記事項証明書(申請者が法人の場合のみ提出)
●犬猫等健康安全計画(犬猫等販売業者のみ提出)
●犬及び猫の繁殖を行うかどうか(犬猫等販売業者のみ提出)
※業種とは「販売」「保管」「貸出し」「訓練」「展示」「競り、あっせん」「譲受飼養業」をいう。

書類提出のほかに申請手数料がかかります。手数料は1業種につき15,040円です。
複数の業種を登録する場合は〔業種数×15,040円〕の手数料がかかります。
(神奈川県知事への申請の場合) 登録後5年ごとに更新が必要となります。

動物取扱業登録の代行料金:86,400円(税込)~ 申請手数料は別途。

登録後の契約書作成業務

無事登録が済んだ後は、お客さまとの契約の場面を考えましょう。
将来のトラブルを未然に防ぐ対策をしておきたいものです。
売買契約をはじめ、寄託契約(ペットホテルなど)、請負契約(ペットサロン
・美容室など)準委任契約(ペットシッター・ペットしつけ教室など)も承ります。

契約書作成料金:54,000円(税込)~

開業のための資金調達サポート業務

これから開業、創業しようとする人で自己資金が豊富にあるケースは稀かもしれません。
ただ、定年をまじかに控えたシニアであれば退職金の一部を充てるなど、ある程度の
頭金を作ることはさほど難しいことではないかもしれません。
ある程度の自己資金があれば担保や保証金を用意できない創業者でも創業融資をぐっと
引き寄せることが可能となります。後は、いかに説得力のある事業計画書、資金計画書を作るかです。
当事務所は、創業補助金を自ら受けた実績をもとにしたアドバイスにより、融資申し込み
の際の書類や補助金申請書類の作成サポートをさせていただいております。

創業融資申請サポート:108,000円+成功報酬 融資額の3.24%(いずれも税込)
補助金申請サポート:162,000円+成功報酬 融資額の3.24%(いずれも税込)

開業のためのマーケティング支援業務

事業を始めると、集客や営業のためのホームページも欠かせません。また事業案内パンフ
レットや各種販促ツールなども必要になってきます。当事務所では、専門企業と連携により
ホームページ作成などのWEBプロモーション、フリーペーパー等の集客・営業ツールの
ご紹介やアドバイスもさせていただきます。

マーケティング支援:32,400円(税込)~

ご依頼の流れ

step01_pink

nagare_01

まずはお気軽にお電話もしくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お問合せ・ご相談フォームに必要事項を入力して、「送信する」ボタンをクリックしてください。

step02_pink

nagare_02

当事務所よりご連絡させていただきます。
当事務所にご相談フォームが到着した後、お客さまがご希望される方法(電話・メール等)にて
ご連絡させていただきます。その際に、ご相談の内容を伺ったうえで
面談の日時を決めさせていただきます。初回相談は無料となります。
平日夜間、土日祝日の出張相談も承っていますので、ご希望の日時、場所をお申し出ください。

step03_pink

nagare_04

面談・お打ち合わせ
ご自宅またはご指定場所でお話しをお伺いします。
お困りごとや疑問点など何でもご相談ください。
解決のためにかかる費用や今後のスケジュールについて詳しくご説明いたします。

step04_pink

nagare_03

見積書の提示および業務依頼契約の締結
正式な業務依頼を頂く場合は、業務依頼契約を締結していただきます。
業務依頼契約書の締結後に着手金をお支払いいただき、業務に着手いたします。
業務執行に必要な証明書の取得や、調査に係る実費は着手金より充当いたします。
また着手金は業務終了後の報酬額に充当いたします。
※着手金の金額は業務内容によって1万円~5万円となっております。

step05_pink

nagare_05_02

業務の着手
着手金のご入金後、速やかに業務に着手いたします。
業務の進行状況については随時ご報告いたします。
円滑な業務進行のため、必要資料の取得やお打合せなどのご協力をお願いすることがあります。

step06_pink

nagare_06

業務の終了、報酬のお支払い
業務終了後、速やかにご報告および請求書を送付させていただきます。
請求書の送付から2週間以内に報酬額をご入金ください。
報酬額のお支払、ご入金の確認後、必要書類の送付・返却をさせていただきます。
業務終了後も、今後の対策や情報提供などサポートさせていただきます。

よくある質問

Q.ペットシッターって誰でもできるの?

A.ペットシッター開業に際しては、「保管」での動物取扱業の登録が必要となります。なお、「訓練」の登録でしつけ業務等も行えるようになります。また事業所ごとに専属の動物取扱責任者を、
常勤職員の中から1名以上配置することが義務付けられます。
(複数の事業所・店舗での兼務はできません。)
飼い主が出張や旅行などで不在の場合に家のカギを預かりペットのお世話をしますので、
やはり信用が大事です。

Q.ペットカフェを開業したいのですが・・・

A.テラスのみ同伴可の飲食店が多かったなか、
最近は本格的に犬専用のサービスのあるカフェが増えつつあります。
開業に際しては、人に対して飲食物を提供する場合は飲食店営業許可が必要になりますし、
ペットを預かったり、猫カフェのように常時猫がいる場合には第一種動物取扱業の登録も
必要となります。

Q.日本政策金融公庫の創業融資のメリットはなんですか?

A.日本政策金融公庫(以下、「公庫」)は政府が100%出資する金融機関です。
この公庫が創業者向けに行うのが「新創業融資」です。
民間の金融機関と比較して、公庫には以下のようなメリットがあります。
①中小企業や個人事業主にも積極的に融資をしてくれる。
②実績のない創業前後であっても積極的に融資をしてくれる。
③借入期間が長期、金利も低いなど借入の条件面で非常に有利です。
④「無担保」「無保証」で融資を受けられる場合がある。

Q.保証協会の制度融資とはなんですか?

A.制度融資とは、「都道府県や各市区町村などの自治体」、「銀行などの金融機関」、
「各地の信用保証協会」の3つの機関が連携して行う、創業まもない企業向けの融資制度です。
よく勘違いされますが、信用保証協会が融資をするわけではありません。
あくまでも銀行などの金融機関が窓口となって融資を行います。
創業者が金融機関への返済が不能となった場合に、保証協会がその返済を肩代わりしてくれるため、
銀行は大きなリスクもなく貸出しができるわけです。
制度融資は各自治体によってさまざまなものがあり、内容・条件も異なるので、管轄の自治体が
行っている制度融資をお調べすることをおすすめします。

Q.公庫と保証協会、どっちを利用すればいいの?

A.日本政策金融公庫の「新創業融資」と保証協会等の「制度融資」は、
創業者向けの融資という点では同じでしょう。
ただ、融資条件や審査フローなどはまったく異なります。
少しでも安い金利で融資を受けたいなら保証協会等の「制度融資」、
早く融資が必要なら公庫の「新創業融資」です。制度の違い特徴を理解して、
自分の状況に合った制度選びが必要かと思います。

事務所概要

  • 行政書士やすだ法務事務所
  • 代表者 安田勝
  • 保有資格
  • 行政書士(神奈川県行政書士会所属)
  • 愛犬家住宅コーディネーター
  • ペット災害危機管理士4級
  • AFP(日本FP協会認定)
  • 宅地建物取引士
  • tel
  • mail
  • 主な業務一覧
    遺言書の原案作成
    遺産分割協議書作成
    契約書・内容証明等の民事法務
    会社設立・融資手続きのサポート
    セカンドライフ総合相談
    金融資産運用相談
zimusyo_logo

住所 〒253-0004 神奈川県茅ヶ崎市甘沼120

map02

c_bnr